noizelab faktory noize 2008

2008年02月26日

fake macpro2

さて、ここのところずっと稼働させている偽MacPro。
せっかくなのでメモリを4GBにしてみたところ、2GBなどの大きなファイルを扱うとカーネルパニックになる現象が発生していました。
しばらく悩みの種でしたが、某海外サイトのフォーラムを覗くと、BIOS設定でMemoryRemapをオフにせよとのこと。早速試すと、カーネルパニックがでなくなりました!
せっかく増やしたメモリを外すのか?と悶々としていたのでかなり嬉しいです。

現在の環境
Core2Duo E6750@3.2GHz
DDR2 800 4GB
Geforce 7800GT

続きを読む
posted by fn at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

fake MacPro


Picture 1.png




なかなかMacProへ先立てずこんな感じで欲求不満解消。
ドライバがないためPCIのオーディオカードが使えないものの、下手をすると本物を超えるか?という結果。ちなみにXeonではなくオーバークロックしたCore2Duo 3.2GHzです。
MIDITimePieceをなんとかできればメイン制作機にできるかも?
Firewireオーディオを検討中ですー。
続きを読む
posted by fn at 22:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

music

ここのところちっとも音楽的な行動をとっていない私です。
環境整備やらライブラリ整理やら。

リスニング環境は、AirMacExpress導入でスマートになってきましたが、最近聴いてるのは、なぜか、ピアノトリオとエレクトロニカとクラシック、ばかり。ううむ。
音楽的にピンとくると、なにかしたくなってダメなんですよねぇ。
ダメってことはないですが…。

リビングのスモールオーディオは、

iTunes専用機 → AirMacExpress → ONKYO CR-D1 → JBL 4310H

こんな感じでまとまりました。
あえてホームシアター系とは別路線で?

ライブラリ整理を完了しなくては…
posted by fn at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

Wireless Audio


blogphoto.jpg


AirMacExpressを導入しました。

懸案のプリンタ共有問題を解決すべく検討していたものですが、リビングのオーディオへ無線音楽出力できるという製品本来の機能にやられ、あえなくワイヤレスオーディオのための機器となりました。

しかし、作業部屋(自宅スタジオ)にある、デスクトップマシンやらサーバーやらからでそのまま再生するだけで、リビングオーディオで聞けてしまうというのはコロンブスの卵的便利さです。

プリンタ共有問題は、BluetoothアダプタをつけてやることでMacからも印刷できるようになりました。

閑話休題。

新しいMacBookAir、サブノート好きとしては垂涎なんですが、期待のミドルレンジはやはり出ず。
怒りに任せてAppleStoreでMacProを構成してみると、シングルXeon(QUAD)にすると28万までさがるんですねぇ。このままMacProを買ってしまいそうです。

しかし、NASとしてのタイムカプセルも魅力ですし、アップルは物欲を刺激するのがうまい。
posted by fn at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

New Year!

あけましておめでとうございます。
年末ばたばたした状態のまま帰省モード。危ない危ない。

さて幾つかマックネタを。

プリンタ
メインマックであるG4とMacBookはLeopard環境へと移行済み。年末この状態でいざ賀状の印刷を試みると、数年間利用しているエプソンPM-830CのLeopard用プリンタドライバが存在しないことに気づきました。まぁヘッド詰まり・給紙トラブルがあったのと、新規購入を検討していたので年末にキヤノンMP610に新調。
ところが、これがまた大きな悩みの種に。

WindowsPCにUSB接続してMacからは「Windowsプリンタ」で共有させようと目論むもどうもうまくいきません。ネットワーク利用を踏まえて上位機種にするか最後まで悩んでいたのですが、判断が裏目にでたかもしれません。

暇を見て研究を試みますが、SANEによるスキャナ共有とかこの手の試みはちょっと中途半端に終わっているのでどうにも時間がかかりそうな予感。

iPod
メインで利用していた3G iPod(30GB)が全く起動認識しない状態に。診断モードでHDD SCANなども試みていますがSTARTすらしません。
分解してHDDを2G iPodに接続してみると問題なく利用可能な状態のため十中八九ハードウェア問題の模様と相成りました。はー。


プリンタのほうは環境準備なのでいいですが、iPodはちょっと新年早々残念な状態に。まー新しいものを買うキッカケということで。
posted by fn at 00:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

Parker P-42

parker.jpg


Parker P-42。

Parkerは、発売後しばらくの間は街の楽器屋でぽつぽつ見かけていましたが、とある時期を境に全くといっていいほど見なくなっていました。代理店が輸入しなくなったとかなんだとか聞いていましたが、ずっと探し続けてようやく手に入れた一品。

Parkerといえば合成樹脂で作られたイメージが強いですが、この楽器はネックもボディも木製。ポジションこそラインナップの下位に位置しつつも、その特徴的なデザインは継承しながらしっかりと鳴ってくれるいい楽器です。

ホールズワーサーとしてはトレモロがないのが無念。
posted by fn at 23:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

DAW

daw.jpg


DAW環境のお話。

現在、1.4GHzのPowerMacG4 AGP+Digital Performer5がメインの制作環境です。LogicやProToolsも触りますが、Performerをこよなく。

ブレイクビーツという言葉自体が死語となりつつあるほど、サンプルをベースにした音楽制作が当たり前になっている昨今、時流とは全く無関係に打ち込みオケにそれとなくこだわりがあるのか未だPerformerでの生打ち込みのスタイル。
まぁ、無農薬野菜のようなものでしょうか。

このメインマシンですが、Leopard発売と併せてアップデートしていました。
今までのTiger環境とは別のHDDを用意してそちらにLeopardをインストール、切り替えつつ使っていたのですがDigitalPerformerが5.13になったのを受けメインOSとして使っています。G4での動作に不安がありましたが、若干不安定になる部分もあるものの体感的にはTigerよりも快適です。

とはいえ、全体的にはやはり力不足。macbookはもとより、自作AT機より確実にフラストレーションがたまります。
そろそろ制作環境もインテルマック化したいところですが、これがなかなかに悩ましい。ジョブスの顔を見かるたびに、ミドルレンジを。XEONなんぞはいらないのでCore2をのせたMacPro的なミドルレンジを、と、呪詛めいた言葉を。


posted by fn at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

Recent situation, Studio view


studio.jpg


現在の自宅スタジオ。

デザイン+ウェブ系が本業になってしまったこともあるのか、ラックの中身は10年間ほとんど変わっていません。
メインシンセとしてTRITON、あとはソフトシンセとSampleCell(未だに…)でメインのオケ作りは完了。飛び道具として当時のシンセ・サンプラーを使っています。
エフェクトなどアウトボード系もほとんど演奏用になってます。

ただ、ENSONIQ EPSmを筆頭にそれなりに個性的な音のものが多いので未だに活躍の場面があります。

今のところのビジョンは、プログレッシブなジャズロックをテクノとかエレクトロニカ方面で煮込んだようなもの(意味不明ですが)。なかなか作りこみできている状況ではないですがそのうち公開したいと思います。
仕事でやらなくなった分、逆に求道的なところがあるのかもしれませんが…。

posted by fn at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

RETURN of the FN

かつてfaktory noizeという名前で運営していたサイトを復活させてみました。以前と同じようにmacintoshやら音楽やらを話題の中心にしたいなと。

現在の主な装備:

+PC
PowerMac G4 AGP 1.4GHz
MacBook Core2Duo 1.83GHz
自作AT AthlonX2 4600+
DynabookSS2010
その他多数サーバーやらなんやら

+Instruments
Parker P-42
その他多数
posted by fn at 12:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする