noizelab faktory noize 2008

2012年02月22日

続SD9M

引き続きIbanez SD9Mのレビューをしています。
以下はとりあえずふらっと演奏してみたのをiPhone4で録画してみた映像。

Loading the player ...

うん、さすがにiPhone。生のピッキング音まで拾ってる超オフマイクな感じの録音ですね。 プレミアでNRとゲイン調整だけしてテロップ付けただけ、です。
まぁ、、雰囲気はつかめるかな…。

テキトーな演奏内容と音声品質はともかく、コンパクト一個(ZOOMでEQとDelayはかけてますがまぁおまけなので)と考えれば悪くないです。これまたスコヘン先生に習ってほぼ死蔵しているSE70を空間系に使おうかしら。

で、どこにいくのだ?
posted by fn at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良い雰囲気ですね。
あとは切り貼りして曲に仕上げれば
よりスコヘンにって所でしょう。
チリチリパーマも必須ですが...。
Posted by d_say at 2012年02月23日 11:47
目指すところはホールズワース御大なんですが、まだまだ中途半端です。もっとレガートに。

せめてリズムなりベースなりを同時鳴らせばよかったです。
そろそろちゃんと曲にします。
Posted by fn at 2012年02月23日 14:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。