noizelab faktory noize 2008

2012年02月05日

メイン環境

OS9環境の復活などと横道にそれつつも、引き続きメイン環境の調整をしています。
SampleTank2.5をいれつつ、ちょっと型落ちになったKomplete7をいれ、なかなかよい感じになってきました。

LionどころかSnowLeopardにもしていないメインの偽Macの環境ですが、3年ごしでようやく二枚目のビデオカードを認識させることに成功し、Windows環境と同じくトリプルモニタになりました。これが一番嬉しいかも。



写真はDP7+SampleTank2.5+Komplete7です。一番奥は仕事用のMacBookPro。

それなりのサンプル系バーチャルインストゥルメンツを入れると、やはりLogicよりも断然DPですねえ。
posted by fn at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久々に覗いてみたら更新していて驚きました。
minor recordsジオシチーはそろそろ閉鎖します。
hatenaのブログだけにしますので今後とも
よろしくお願いいたします。
90年代セット見てしみじみしました。
ZOOMのエフェクターも懐かしいねー。
Posted by d_say at 2012年02月10日 20:46
やりたいことをやって開き直ってブレイクスルーできればいいなぁ的な意味合いでいろいろ再開し始めました。

改めてみると、手持ち機材は90年代ものがほとんどで、懐かしさ反面、良さを見直しという感じでございます。SM57で録ってみたりしたので、そのうちに記事にできれば。

MINOR RECORDSのリンク先をBLOGのほうに変更しておきました。こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by FN at 2012年02月11日 11:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。