noizelab faktory noize 2008

2012年01月31日

DP徒然

前回に引き続き古DPネタを。

G4マシンを引っ張り出してきて、OS 9.2.2の環境を構築してみました。

OS9で動くビデオカード(Radeon9000Pro)に替えて、AudioMediaIII入れて、SampleCellのテストして……紆余曲折を経て、DigitalPerformer 3.11を入れて完了です。
OS 9の操作をすっかり忘れてますね。操作もそうですがTIPS的なことが完全に忘却の彼方で時間を食いました。

さて、早速触ってみますと、今のDP7より使いやすい、という笑っちゃう状態でした。
利用頻度=習熟度、ということなのか。
結局MIDI打ち込みがメインだから新しい機能は要らない、ということなのか。

今時のソフトシンセは使えないですが、昔のProToolsLE 5.2.1も動きますし、棲み分けすればこの環境を維持する意義はありそうだなと思い始めてます。

昔のモノばかりを触っている昨今、結局自分はこの10年間なにも進化していないんじゃないかと思ったりもしつつ…。

ついでに、不安定だったG5のビデオカードを入れ替えたり(安定しました)
メインマシンにSampleTank2.5を入れたり
DPからIACドライバ経由でMainStageを鳴らしてみる実験をしたり(鳴ることは鳴った!)
前回構築した古エフェクトセットアップのケーブル類を替えたり
と、いろいろ現実逃避中。

ソフトシンセも、プレイバックサンプラーみたいのがあれば十分なんだよなー。
posted by fn at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

DP今昔

久しぶりにDigitalPerformerを起動して遊んでみました。
やはり楽しいです。単に遊びとか練習で楽器弾くだけでもDAW使うと幅が広がりますな。

が、ふと気づいたのは、自分の使い方はDigitalPerformer 2.7の頃と全く変わってない、ということ。下手をするとPerformer5から変わってない。PhotoshopやIllustratorもそうですが、ある程度の基本部分が完成すると、それ以外の新機能って割とどうでもよかったりしますね。

2.7はちょっとあんまりですが、G4マシンベースで、OS9 + DP3+ SampleCellという保守環境を復活させてもいいかなー、などと思ったり思わなかったり。結局、10数年の時代の変遷で、機器や環境は変わってもできあがるものは変わらない、という罠です。

…と、ここまで書いてDP 8のニュースを発見しました。

なんと。

Windows版もでるそうです。

MOTU DP8 for Windows Press Release

もう古くからのユーザーしかいないんだろうなー。と思ってはいましたが、Macプラットフォーム固守はもう終了かと思うとこれまた感慨深きものなりです。
posted by fn at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

懐古主義




いろいろと機材周りを整理していて、ふと思い立ち、20歳の頃のエフェクトセットアップを再生してみました。

Marshallのソリッドなプリアンプ MGP 9004とZOOMのマルチ9030、ノイズリダクションにHUSH II、それにパワーアンプがわりのPeavy 80Wコンボアンプという組み合わせです。足踏みはアンプ直で鳴らすときに色をつけたりするためのもので、これまた更なる古参のBOSSのコンプとTurboOD、いまやなにやらプレミアのついたIbanezのワウ。

そんなに時間がたったか、と感慨深いものがありますが、音を鳴らすとかなりいいです。モデリングになれすぎて忘れてしまった何かがある感じ。

中域に癖がある抜ける音というか、90年代のスタジオっぽい音・・・というか。





こちらは前にも出したメイン(録音用)にしているセットアップ。とはいえ、こちらもプリアンプは同じ世代ですねえ。GP-100も10年選手だし。V-AmpProがせめてもの。





最後は、リビングの普段弾きコンパクトセット。ヒュースケトナーと、最初のKORG PANDORA。



マイクたてて録音してみようかしら。
posted by fn at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

2012 HAVE A GREAT NEW YEAR

あけましておめでとうございます。

音楽的には環境を整理してる余裕がなく、昔の某ジャズ誌犬ジャズ筆者の人のバンドを聞いて、あまりのスコヘン・ホールズワース師匠リスペクトっぷりに、なんとなく突き放してしまうおっさん化した自分もいたりして、最近はもっぱらジョーパススタイル一人ギター。

作品作りたいな。バンドやりたいな。
がんばります。

(一部コンテンツを変更しました)
posted by fn at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。